脱毛ラボの二股割りって何?お得なの?解説します。

脱毛ラボの二股割

二股割ってなに?

 

ふたまた割とはずばり、他のサロンとかけもちしながら脱毛すると割引になる制度です。
いわゆる、脱毛ラボと他のサロンの二股なのでこういった名前がついています。

 

9万円以上の契約で5000円オフになり、18万円以上の契約で1万円オフ、
27万円以上の契約だと15,000円もオフになっちゃいます。

 

二股割のメリットは?なんで二股するの?

ふたまた割のメリットは、
2つの店舗で異なる部位を脱毛できることや
そのときに予約が取りやすい方を選ぶので短期間で脱毛が完了すること
初回キャンペーンなどのお得なキャンペーンを2つも味わえること
色んなサロンを利用するうちに自分に合ったサロンを見分けられること
などが挙げられます。

 

例えば、他のサロンで「脇とVIOで100円」という安い値段の脱毛を契約しつつ
脱毛ラボの「選べる部分脱毛」のパックプランを申し込む、なんて方法も。

 

注意したいのは、毛周期の関係上、同じ部位を同時期に脱毛をしても意味がないことです。
肌トラブルの原因になる可能性もあるので期間や部位のことはしっかり考えた方がよさそうです。

 

なぜ、ふたまたをするのかというと
最近は脱毛サロンがたくさん増えていて、どこもお得なキャンペーンをたくさん実施しています。
そして人気になればなるほど予約が取れなくなってきてしまいますよね。

 

そこで脱毛サロンを2つ以上かけもちすることで
予約や料金の面でお得になったり早く脱毛が完了するからです。

 

このように、うまく脱毛サロンを使い分ける人が増えてきているんだとか。
数字にすると4人に1人がかけもちをしているそうです。

 

今月のキャンペーンがお得

↓↓↓